館内施設タイトルアイコン Staff Blog 館内施設タイトルアイコン

本日より3日間OKINAWAやんばる会イベント開催です!!


おはようMAX!!!

本日は冬至の日で一年の中でもっとも日照時間が一番短い日だそうです

冬至と言うと、ニュースで柚子湯に入ったりカボチャを食べるシーンが毎年のように放送されますが、

では一体なぜ、冬至ではカボチャを食べたり柚子湯に浸かるのか、知っていますか?

冬至は、一年でもっとも太陽の力が弱まる日ですが、以後は再び太陽の力が強くなる事から「一陽来復」と言って、この日を境に運が上向くとされていました。

そして、さらに運がよくなるようにと「ん」がつく物を食べていたのです。

これを「運盛り」と言うのですが、特に運盛りに食べられていたものは、れんこん、だいこん、にんじん、ぎんなん、きんかん、かんてん、うんどん(うどん)です。

これらは「ん」が2つ入る物として好んで食べられていたとされています。

では、かぼちゃはどうなのでしょう?

冬至と言えばかぼちゃを食べるというのが当たり前のように刷り込まれていますが、かぼちゃには「ん」が付いていません。

これは、かぼちゃは漢字で書くと「南瓜」となります。

すなわち、なんきん、で「ん」が2つ付いているのです。

さらにかぼちゃは本来は夏野菜です。

貯蔵が効くので冬まで美味しく食べられるのもそうですが、元は南方から渡ってきた野菜である事から、夏や南は陽の気を持つものとして一年でもっとも陰(太陽の力が弱い日)に陽を多く含む物を食べるという意味もあるそうです。

そんな特別な日は、みんなでOKINAWAやんばる会主催のイベントへ遊びに行きましょう本日より3日間開催

 

%e3%82%84%e3%82%93%e3%81%b0%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%81%84

 

本日のメインMCは・・・【胸ドン!!】んぅ~でおなじみのパッション屋良さんです。

屋台屋、イベント盛りだくさん。3日間ともに飲食券を購入されたチケットにはお楽しみ抽選会チケットが

付いています。ホテル宿泊券や食事券があたるチャンスです!!

会場は【なごアグリパーク】ホテルより車で25分!!ホテルより無料シャトルバスも出てますよ~

★ホテル⇒なごアグリパーク

 1便 16:35  2便17:15

★なごアグリパーク⇒ホテル

 1便 21:05

公式サイトからの予約が一番お得です!

ホテル予約Reservations